© 2017 LASC Company Inc. All rights reserved.

January 20, 2020

年が明けて、急にギアが入ったような、スピードを感じる日々。

何かを投げると「YES or NO」が即はっきりするし、

年末から新規で通ってくれている方々の身体の変化も早い。

これは、私がそういう人たちと接しているからなのか?

世の中全般で起こっていることなのか? 分からない。

けれど、私も世の中の一部で、

その一部は全体とリンクしながら働きかけ合っているものならば、

「今年はスピード感がある」という、この感覚は、

多かれ少なかれ、みんなの周辺にある感覚なのかな、と思う。

なので、あえて言ってみる。

これは私の感覚で、絶対とは言わない。

けど、何か身体に痛...

January 8, 2020

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

カラダ大学は本日から始動です。

そして、年初のMTGで最初に飛び出したのが
「なんか修行が終わった気がする!」by JIN
「あー、なんか修行が始まっちゃう気がする」 byMARI

「修行」というと、どこか苦しい苦行のようなイメージですが、
「持っているものすべて」を出し切る、上手い下手は関係なく、やり切ってみる、
だからこそ見えてくる「光」や、思いがけず受け取ったり、
すでに持っていることに気づく「ギフト」があるんじゃないかな、と思うのです。

というわけで、2020年のカ...

January 6, 2020

昨年7月末に、無事に試験に合格。

8月からボディトークの施術をはじめています。

何人かの方が受けてくださり、

私自身の体験と、クライアントの方々の体験を通じて、

「必要な人にもっと届くと良いな」と思い、

パーソナルセッションとは別に、

ボディトークを単発で受けてもらえるようにしました。

そもそも、ボディトークを学び始めたきっかけは、

いろんな人たちの導きがあって、

辿り着いた、、、としか言いようがないのですが。

動作、動き、呼吸から脳神経系にアプローチをする、

A-yogaをベースにしたパーソナルセッションとは、

また違って、双方に補完し合う療法と感じてい...

December 28, 2019

本日はカラダ大学の仕事納め。

今年は2人でシステムコーチングを受けたあと、

普段は手が届かないところをメインに大掃除をしました。

最近では「ここに来て、お茶を飲むだけで身体が楽になる」と、

なんとも不思議な声を複数の方々から頂きます。

カラダ大学に来てくださる方々と空間が手を取り合いながら、

ともに育まれてきた3年間だったこと、

そして、この空間が生きていることを実感する年末です。

2019年は目新しい活動は控えめだったにも関わらず、

ご縁で繋がったたくさんの方々が訪れてくれたことに、

心から感謝を申し上げます。

2020年は、この3年間で積み重ねたもの...

August 31, 2019

自分は欠けることのない、まぁるい存在なんだ。

自分に向けられた否定的な言葉や態度で、

自分が欠けてしまったように感じるときもあるよね。

自分の努力が足りないから、

自分の能力が足りないから、

自分の知識が足りないから、

自分をつい「足りない」存在して、

そこから、不足を埋めようって思う。

それをやり続けると、

ときに、自分を責めてくる相手を嫌ったり、

フィードバックをしてきた人を責めたり、

自分の今の環境のせいにしてみたり。

こんなに私も頑張っているのに……って想いに駆られる。

そんなことを続けて、自分の身体も疲弊している人って結構いる。

かつての私もそうだっ...

August 29, 2019

誰かの言葉や活字、毎日浴びているSNSの中の呟きや宣伝……。

ついつい思考が働きはじめてしまう私は、

頭がまわり始めると止められないため、

ちょっと本も新聞もSNSも距離が欲しかった日々。

特に7月は資格試験の勉強でかなり言葉と向き合い、

どこまでも言語化が難しい世界のことを自分の言葉にしたり、

英語を翻訳された教科書を読み込む作業が続き、

ちょっと活字も言葉もノーモア……気分が8月まで続いていました。

そして、ここのところ、ようやく活字熱が戻ってきて。

(このblogを書いているのも、そのうちかも?)

薦められた本、本屋で気になった本を読み進めていま...

August 28, 2019

今朝は朝起きた瞬間から憂鬱。

やる気が出ないし、何をやるのもめんどくさい。

なんでーー? って、ちょっと立ち止まったら、理由は明白で、

夜のセッションでミニ座学をやる予定があり、

その準備を、頭の中にあるものを書き出す作業が、、、面倒だったのです。

カラダ大学を開校した当時から、

私のセッションでは「理論的に説明」をすることが多くて、

3年を過ぎ、今は、どこまでも未知なカラダのことを、

ある部分を切り取って、知識として落とし込むことに難しさを感じており。

あーー、切り取れるかな?

しかも、テーマは「食べ続けてしまう場合の内分泌と代謝」。

栄養学も漢方も勉...

August 27, 2019

「過去に経験したことはすべて、

あなたの未来の旅とやるべき事を作り上げる

準備のための材料だったと考えるといい」

ーU理論 第2版 P539ー

数ヶ月前、20代後半の女の子に

「真理さん、使命ってどうやったらみつかりますか?」と真剣な顔で迫られた。

エーーッと、正直言って分からない。

言えることは「意外と近くあるんじゃない?」だった。

人からみたら、私自身が何か導かれるようにして、ここにいる感じがあるのでしょう。

もちろん、私自身もそんな感覚はあって、ここにいます。

でも、それが使命を知っている! とは、まだ直結していないんだ、正直なところ。

ただ、近く...

August 26, 2019

「身体は動かし続けること、磨き続けること」