© 2017 LASC Company Inc. All rights reserved.

March 8, 2017

昨日は、カラダ大学の定期イベント、クロストークの日。

改めて感じたことがあったので、会のレポートというより、個人的な感想を徒然なるままに書いてみたいと思う。

クロストークは、<リーダーシップ>×<身体性>ということで、広い意味でのリーダーシップ、つまり「主体的に生きる」とか「自分らしさ」ということと「身体」の関係性だったり、その交わりから浮かび上がってくる智恵を、各分野で活躍するゲストを交えて紐解いていくもの。

今回のテーマは「お金」×「身体」。

この二つには、人間の大いなる思い込みが潜んでいると思っているので、なかなか面白いと思っていた。...

November 15, 2016

さて、開校によせる想いが尽きず、、、

書き切れないことも多々あるのですが、

最後は「なぜ、今なのか?」

について触れて、締めくくりたいとおもいます。

私は第二次ベビーブーム世代。24歳で会社を辞め、

そこからずっとフリーランスです。

(途中途中で、契約という形態で編集部に

所属していたこともありますが、、、)

当時、フリーランスといえば、

ほめられた働き方はではありませんでした。

「結婚までの腰掛け仕事でしょ」と、

言う人も多くいました。

今でこそ「ノマド」「パラレルキャリア」という言葉も生まれて、

フリーランスで働くことも、複数の職を持つことも、新しい働き...

November 13, 2016

初めまして。

カラダ大学事務局の坂本真理です。

開校から2ヶ月半が経ち、

ようやく、その想いを書いてみようと、

PCに向かうことができました。

自分自身の体験から「カラダ大学」立ち上げに

寄せる想いを、綴ってみたいと思います。

私は、20年ほど女性誌、書籍の編集&ライターの仕事をしてきました。

中でも、自らのめり込み、生涯のテーマにしたいと思ったのが「健康」「予防医療」です。

幼い頃からアトピー性皮膚炎と喘息を持っていたので、それは必然だったのかもしれません。

自分で自分の身体を最高の状態にできる術があるならば……、それを実践したい。

生涯、書き続けたい...

November 9, 2016

カラダ大学・事務局の神西です。

前回からだいぶご無沙汰していましました。

これまでなぜ我々がカラダ大学をスタートさせたのかという想いを綴ってきましたが、今日はひとまずそのの締めくくりです。

身体と意識の進化について。

ちょっと前に個人のFacebookでこんなことを投稿しました。

******************************************

自分が考えたり意識していること以上に、自分の「無意識」が現実の多く動かしているように思う。
では、その「無意識」をどう認識し、整えていくのか。
そのヒントは身体にあると思う。
身体は...

September 13, 2016

カラダ大学・事務局の神西です。

前回のブログを読んでいただいた方々から、たくさんの応援メッセージをいただきました。

本当にありがとうございます。

ここ数年間あまり表に出ることなく、地道に活動してきましたが、そろそろお前も外に出てこいと、お天道様に言われているように感じている今日この頃です。

なので、今日もカラダ大学に込めた我々の想いを綴ってみたいと思います。

私がパーソナルトレーニングジムの開業に携わったのは10数年前でした。その頃は健康やカラダに関する情報が連日メディアに溢れるようになり、これがカラダいい!とテレビで放送されればスーパーマー...

Please reload

特集記事

カラダ大学開校の想い①ご挨拶

November 13, 2016

1/2
Please reload

最新記事