© 2017 LASC Company Inc. All rights reserved.

February 11, 2020

昨年末から「転職」「退職」される方々の話を聞く機会が増え、

先週末は「海外移住」の話をされるクライアントさんが3名。

自らの道を切り拓いていこう、

自分が大切にしたいことをやってみよう、

社会から期待されている自分像から一歩、脱皮しよう、

そんな姿をそばで見させてもらい、日々、刺激をもらっています。

自らを豊かに、幸せにする

言葉にしてしまうと、簡単に見えますが、

これがとても難しいことは、多くの人が実感しているのではないでしょうか。

日々、身体を通して対話をさせてもらっていると、

自分よりも「誰か」や、「社会」や、「会社」が優先になっていて、

自分のこ...

February 3, 2020

先週の土曜日に「意識と感覚」についてのプレ講座をスタートしました。

まだまだ分かっていることが少ない分野ですが、

私なりに学んで来たことを、最も熱くなれる切口で座学にしました。

(本スタートは春の予定です)

内なる熱を外に出してみたら、さらに「熱」が湧いてきて。

やっぱり「不確実なこと」「まだ分からないことだらけ」が好物です。

「感覚」も「意識」も、はっきりしない、けど「ある」もの。

どちらも身体を通した綿密なコミュニケーションのなせる技でもあり、

「人体は巨大なネットワークシステム」という、NHKで数年前に放送されていた、

「NHKスペシャル 人体...

January 28, 2020

必要あって「ポリヴェーガル理論」を熟読中。

この理論の中には「副交感神経の古い働き」が紹介されていて、

自律神経は「闘争・闘争」の交感神経と

「回復・成長」の副交感神経(新)と

「シャットダウン」(旧)があるという。

生きづらさを感じている人が抱える問題を「心や感情」の問題とせず、

「身体」、それも自律神経の働きに着目。

そして、心身を同時に診ていく重要性が

自律神経と感覚入力から紐解かれているのだけど、

これが、自分自身の「反応」を「自分がダメだから」「相手が悪いから」ではなく

「身体が反応している」という体験を、週末のある出来事で経験させてもらった...

January 20, 2020

年が明けて、急にギアが入ったような、スピードを感じる日々。

何かを投げると「YES or NO」が即はっきりするし、

年末から新規で通ってくれている方々の身体の変化も早い。

これは、私がそういう人たちと接しているからなのか?

世の中全般で起こっていることなのか? 分からない。

けれど、私も世の中の一部で、

その一部は全体とリンクしながら働きかけ合っているものならば、

「今年はスピード感がある」という、この感覚は、

多かれ少なかれ、みんなの周辺にある感覚なのかな、と思う。

なので、あえて言ってみる。

これは私の感覚で、絶対とは言わない。

けど、何か身体に痛...

January 8, 2020

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

カラダ大学は本日から始動です。

そして、年初のMTGで最初に飛び出したのが
「なんか修行が終わった気がする!」by JIN
「あー、なんか修行が始まっちゃう気がする」 byMARI

「修行」というと、どこか苦しい苦行のようなイメージですが、
「持っているものすべて」を出し切る、上手い下手は関係なく、やり切ってみる、
だからこそ見えてくる「光」や、思いがけず受け取ったり、
すでに持っていることに気づく「ギフト」があるんじゃないかな、と思うのです。

というわけで、2020年のカ...

January 6, 2020

昨年7月末に、無事に試験に合格。

8月からボディトークの施術をはじめています。

何人かの方が受けてくださり、

私自身の体験と、クライアントの方々の体験を通じて、

「必要な人にもっと届くと良いな」と思い、

パーソナルセッションとは別に、

ボディトークを単発で受けてもらえるようにしました。

そもそも、ボディトークを学び始めたきっかけは、

いろんな人たちの導きがあって、

辿り着いた、、、としか言いようがないのですが。

動作、動き、呼吸から脳神経系にアプローチをする、

A-yogaをベースにしたパーソナルセッションとは、

また違って、双方に補完し合う療法と感じてい...

December 28, 2019

本日はカラダ大学の仕事納め。

今年は2人でシステムコーチングを受けたあと、

普段は手が届かないところをメインに大掃除をしました。

最近では「ここに来て、お茶を飲むだけで身体が楽になる」と、

なんとも不思議な声を複数の方々から頂きます。

カラダ大学に来てくださる方々と空間が手を取り合いながら、

ともに育まれてきた3年間だったこと、

そして、この空間が生きていることを実感する年末です。

2019年は目新しい活動は控えめだったにも関わらず、

ご縁で繋がったたくさんの方々が訪れてくれたことに、

心から感謝を申し上げます。

2020年は、この3年間で積み重ねたもの...

August 31, 2019

自分は欠けることのない、まぁるい存在なんだ。

自分に向けられた否定的な言葉や態度で、

自分が欠けてしまったように感じるときもあるよね。

自分の努力が足りないから、

自分の能力が足りないから、

自分の知識が足りないから、

自分をつい「足りない」存在して、

そこから、不足を埋めようって思う。

それをやり続けると、

ときに、自分を責めてくる相手を嫌ったり、

フィードバックをしてきた人を責めたり、

自分の今の環境のせいにしてみたり。

こんなに私も頑張っているのに……って想いに駆られる。

そんなことを続けて、自分の身体も疲弊している人って結構いる。

かつての私もそうだっ...